「食」と「運動」を通じて輝く人生設計に寄り添います

罪悪感がなくなる、私のおやつの選び方

こんにちは。

 

浜松市で
「健康的な食事指導」と
「きれいな姿勢作り」で
無理のないダイエットをサポートしています。

 

Health Architect 山本恵です。
(詳しいプロフィールはこちらから)

 

今月から
パーソナルトレーニングを再開しています。

 

お客様と、
コロナ自粛中の生活お話をしていると

===============

家にいる時間が増えると
おやつを食べたくなって、、

でも、太るから我慢我慢!と
欲を抑えて食べないでいると
おやつ欲が爆発!!

それで食べて罪悪感、、

===============

という葛藤があったことを
お話ししてくださいました。

 

実は、コロナ自粛中にも
別のお客様からLINEで
同じお悩み相談がありました。

 

ダイエットを頑張っている時、
更には運動する機会が減ると、
ついついおやつは絶対食べない!!
って張り切っちゃいますよね。

 

私も、そうやって考えてしまう
タイプなので、
とっても共感してしまいました。

 

そして私も漏れなく
ジムも休館、家時間が増えたことで、
太るまいといつもより気を張って
自分に厳しくしていました。

 

おやつ欲が爆発!!ということが
実は数回ありました、、

 

罪悪感、感じますよね~。

 


↑これは20代前半の頃の私、、
欲張りにも程がある。(笑)
この頃はきっと、
罪悪感すら感じていない(笑)

 

でもでも、これじゃあ
からだも自分の心も可哀そうと思って、
おやつを食べないのではなく
食べるけど質の良いもの
栄養も摂れるものにシフトして
からだへの気遣いをするように
しました。

 

そうしたら、暴食した時のように
とりあえず何でもいいから食べたいー!
あるもの食べちゃえー!
という気持ちはどこかへ、、

 

量も自然と抑えられるように。

 

からだへの気遣いをするようにすると
食べてもOK!なおやつが
グッと増えることも分かりました♪

 

とりあえず、
「食べていい」が前提だと
まず気持ちが楽になるのを実感^^

 

そして、からだにいいものを
食べているので、
「おやつを食べる=悪いこと」
という気持ちが少なくなることも
感じました。

 

それからは、
からだに優しいおやつ探しを
楽しんでいます♪

 

我慢しすぎて耐えきれず、
ドカーーーーン!といって後悔、、
ということがよくある方。

 

それは身体からの我慢しすぎ信号。

 

あまり無理せず、
ちょっとずつあなたを満たしてあげること
意識してみて下さいね。

 

先日、
「ダイエットに成功するコツは
ダイエットしないことだ」
という言葉が目に留まりました。

 

ダイエットを
短期間のイベントではなく、
無理なく一生続けられるような
生活習慣に整えること
と捉えられると
自然とダイエットも成功するんだなと
とっても共感しました^^

 

これから、
からだに優しいオススメおやつ
も、紹介していきますね♪

 

本当はここで紹介しようと
思ったのですが、思いのほか
長くなりそうなので、また次回^^

 

Instagramで
先に紹介していることが多いので
もし気になる方は、
下記からチェックしてみて下さいね^^
https://linktr.ee/megumi_134

 

ストーリーの「おやつ」に保存したり
投稿にも少し載せています。

 

偏りすぎず、頑張りすぎず
ダイエットを成功させましょう^^

 

お問い合わせ
CONTACT USどうぞお気軽にお問い合わせください。

関連記事

Health Architect
山本恵

アーカイブ

カテゴリー